犬と一緒にお出かけしよう|愛媛県のおすすめ観光スポット

道後温泉 犬とお出かけ




犬とお出かけ、愛媛県編です。
愛媛県といえば、みかんと道後温泉。
今治のタオルも有名ですね。

愛媛県

犬と同伴できる施設

それぞれに決められた条件や制約があります。
ここに挙げたのは、公式サイト上でペットに関しての記載がある施設です。
詳しくは公式サイトを確認してください。

●松山城;松山市

城

“犬を連れての利用はできますか?
盲導犬を除き、原則的に手荷物扱いになります。従って、他の乗客の方の同意が必要にはなりますが、ロープウェイは運搬用のケースに入れていただければ可能です。リフトは抱いてご利用ください。なお、天守内も手荷物としての扱いとなり、抱くか運搬用ケースに入れていただければ入場可能ですが、城内の階段は急なため、安全確保に十分お気を付けください。
公式サイトhttps://www.matsuyamajo.jp/

・営業時間
5:00~21:00(11月〜3月 5:30〜21:00)
天守、ロープウェイ、リフトおよび休日はHPで確認
・総合券(観覧券+往復券)
大人1,040円、小人(小学生)420円

●松山総合公園;松山市

草原

ドッグランを利用するお客様へ
公式サイトhttps://www.city.matsuyama.ehime.jp/shisetsu/koen/syoukai/sougoukouen.html
パンフレット

・駐車場利用時間はHPで確認

●霧の森・霧の高原;四国中央市

森

“ペットは入園できますか?
日帰りでお越しの場合はペットはお持込みいただけますが、衛生上の理由からレストランや売店などすべての室内へのお持込みはお断わりしております。 動物が好きな方ばかりではありません。フンの始末は必ずする、犬はリードでつなぐ、他の動物はケージに入れるなどの最低限のご配慮をお願いします。
また宿泊の場合は、霧の高原のオートキャンプ、テントデッキのみ持込み可で、霧の森と霧の高原のコテージはお断りしておりますのでご注意ください。 次に泊まられる方が動物に対するアレルギーをお持ちの場合、重篤な事態を引き起こす可能性がございますので、くれぐれもご協力をお願いいたします。
ただし、いずれの場合も盲導犬や聴導犬などの介助犬はこの限りではありません。
公式サイトhttps://www.kirinomori.co.jp/

・各営業時間、料金はHPで確認

犬と同伴できない施設

犬禁止

公式サイト上で、犬の入場不可を明言している、またはそう判断できる記述のあるところです。(盲導犬や介助犬は除く)

・愛媛県立とべ動物園
・宇和島城
・えひめこどもの城
・南楽園
・坂の上の雲ミュージアム
・タオル美術館
・愛媛県立歴史文化博物館
・坊っちゃん列車ミュージアム

有名な観光スポットでも、公式サイトにペット可否の記載がない施設は除外しています。
もしも見落としがあったらごめんなさい。

※県別のまとめ編はこちらです。お出かけの際は参考にどうぞ。