犬と一緒にお出かけしよう-福島県のおすすめ観光スポット

大内宿 犬とお出かけ




犬とお出かけ、福島県編です。
福島県といえば、会津の白虎隊。
他に玄武隊、朱雀隊、青龍隊があったとは知りませんでした。

福島県

犬と同伴できる施設

それぞれに決められた条件や制約があります。
ここに挙げたのは、公式サイト上でペットに関しての記載がある施設です。
詳しくは公式サイトを確認してください。

●あづま総合運動公園;福島市

ウォーキング

“ペットの入園はできるの?
原則として入園制限はしておりません。ただし、建物内は入場できません。
ペットを入園させる場合は、ペットの種類に関わらずリードにつなぐ(概ね2~5m程度のものに限る)ことが必要です。また、フンは必ずお持ち帰りください。
なお、ペットによる利用者間のトラブルについては一切責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。
公式サイトhttp://www.azumapark.or.jp/

●アンナガーデン;福島市

チャペル

“ペット同伴はできますか?
特に規則はありません。
他のお客様のご迷惑とならないように、散策をお楽しみ下さい。
なお、しつけの行き届いていて、”カゴ”に入った状態であればそのままご入店いただける店舗もございます。詳しくは各店舗にお問い合わせ下さい。
公式サイトhttp://anna-g.com/

・各施設や店舗の営業時間および定休日はHPで確認
・入園無料

●逢瀬公園;郡山市

草原

“犬を連れて公園をご利用中の方へ
公園をご利用の際、犬を放している方や、犬の糞の後始末をしない方、また犬の糞をゴミ箱やトイレに置いていかれる方に対する苦情が多く寄せられています。
公園のご利用にあたっては、飼い主のマナーを守り、他の利用者に不愉快な思いや迷惑をかけないように、お願いします。
※マナーを守らない利用者の方には入園をお断りする場合がありますのでご注意ください。
公式サイトhttp://www.ouse-park.sakura.ne.jp/

・開園時間
9:00~17:00
・休園日
年末年始(12月29日~1月3日)
・入園料無料

●裏磐梯ロープウェイ(グランデコ);耶麻郡北塩原村

ロープウェイ

“グランデコのロープウェイは、ペットの乗車も可能です
家族みんなで、春夏秋冬パノラマビューを堪能しましょう
公式サイトhttps://www.grandeco.com/green_season/

・営業期間はHPで確認
・乗車料金(往復)
中学生以上1,700円、4歳〜小学生1,300円
わんちゃん800円/1頭

犬と同伴できない施設

犬禁止

公式サイト上で、犬の入場不可を明言している、またはそう判断できる記述のあるところです。(盲導犬や介助犬は除く)

・スパリゾートハワイアンズ
・アクアマリンふくしま
・東北サファリパーク
・郡山カルチャーパーク
・野口英世記念館
・いわき市炭鉱・化石館
・旧堀切邸
・御倉邸
・フォレストパークあだたら

有名な観光スポットでも、公式サイトにペット可否の記載がない施設は除外しています。
もしも見落としがあったらごめんなさい。

※日本各地のまとめ編はこちらです。お出かけの際は参考にどうぞ。