フレンチブルドッグの尻尾の形、わかりますか?|いろいろな犬の尻尾

フレンチブルドッグ フレブルのすすめ




フレンチブルドッグの尻尾の形、わかりますか?
飼い主ならば知ってて当然ですが、飼ってない人には案外わからないかもしれません。

私だって、トイプードルやラブラドールレトリバーはもちろん知っていますが、尻尾を描けと言われたら戸惑ってしまいます。

犬の尻尾は種類が多く、分類の仕方によっては覚えきれないくらい。
さらに、柴犬などは同じ犬種の中にいくつかのタイプが存在します。

今回は代表的な犬の尻尾を紹介したいと思います。

代表的な犬の尻尾

・巻尾

背中に向かってクルっと巻いた尻尾

柴犬柴犬

・垂れ尾

自然な形でダランと下に垂れている尻尾

セントバーナードセントバーナード

・立ち尾

お尻から上にピンと立った尻尾

ビーグルビーグル

・スクリューテイル

根本からよじれるように曲がった短い尻尾

ブルドッグブルドッグ

・ボブテイル

生まれつき尻尾のない犬、もしくは断尾した犬

コーギーコーギー

・オッターテイル

カワウソのように根本が丸く太い尻尾

ラブラドールレトリバーラブラドールレトリバー

・飾り尾

全体にふさふさして長い毛が垂れ下がっている尻尾

ゴールデンレトリバーゴールデンレトリバー

・ブルームテイル

羽根のような毛が垂れ下がった尻尾

ミニチュアダックスロングミニチュアダックス(ロング)

・鎌尾

鎌のようにゆるやかに曲線を描いた尻尾

チワワチワワ

・リス尾

リスのようにフサフサした毛に覆われた尻尾

パピヨンパビヨン

・鞭尾

鞭のように背中と水平に真っすぐ伸びた尻尾

ブルテリアブルテリア

・輪尾

円を描くように丸くカーブした尻尾

アフガンハウンドアフガンハウンド

フレンチブルドッグは?

フレンチブルドッグの尻尾はスクリューテイル。
おまけみたいにチョコンと付いてて可愛いでしょ。

フレンチブルドッグ尻尾

飼い主にとっての不満は、感情表現がわかり難いこと。
うれしそうに尻尾を振って駆け寄ってくる、
みたいなことは実感できません。

柴犬の尻尾の種類

ちなみに柴犬の尻尾は以下のように分類されるようです。

・右巻き
・左巻き
・右二重巻き
・左二重巻き
・車巻き
・半巻き
・差し尾
・半差し尾
・太刀尾

おわりに

うちの子、小さいときは尻尾も若干長くてお尻の穴は隠れていました。
しかし、成長とともにだんだん短くなっていき、今では尻尾の長さは2cmほど。
当然、お尻の穴は丸見えです。