犬と一緒にお出かけしよう|山口県のおすすめ観光スポット

フグ 犬とお出かけ




犬とお出かけ、山口県編です。
山口県といえば、フグで決まりですね。

山口県

犬と同伴できる施設

それぞれに決められた条件や制約があります。
ここに挙げたのは、公式サイト上でペットに関しての記載がある施設です。
詳しくは公式サイトを確認してください。

●錦帯橋;岩国市

川

“ペットをつれて錦帯橋を渡ることはできますか?
可能です。ただし橋の上での排泄行為や橋を汚す行為はしないようにお願い致します。
公式サイトhttp://kankou.iwakuni-city.net/kintaikyo.html
岩国市公式HP http://kintaikyo.iwakuni-city.net/

・営業時間
8:00〜17:00(観光シーズン18:00まで 夏期19:00まで)
※料金所に人がいない時間は、夜間料金箱に料金を入れて渡る。夜間照明は22:00まで(24時間入橋可能だが22:00からは消灯する)。
・入橋券(往復のみ)
大人(中学生以上)310円、小学生150円、幼児無料

●岩国城ロープウエー;岩国市

ロープウェイ

“ペットをつれてロープウエーを利用することはできますか?
可能です。ただし条件がございます。
・小型犬・猫(約10kg未満)のみ
・ペット用のケージに入れること(プラスティックのハードゲージに限る)
通常のお客様が優先となりますので、繁忙期、乗車人数が多い場合は、1便ずらして乗車して頂くようお願いしております。
※ペットのケージは山麓駅にて貸し出ししております。(ただし2台まで)
公式サイトhttp://kankou.iwakuni-city.net/ropeway.html

・運転時間
9:00〜17:00(毎時0分 15分 30分 45分 発車)
・運休等はHPで確認
・利用料金(往復)
大人560円、小学生260円

※岩国城の入館は不可

●ときわ公園;宇部市

“ペットを連れて入園できますか?
ペット同伴が可能な場所は以下のとおりです。リード着用やふん尿の後始末など必ずマナーをお守りください。
・園内通路(屋外)は、リード着用してください。
・ときわ遊園地は、敷地内のみ同伴可で、リード着用してください。(店舗や建物内は不可)
・ときわミュージアム・世界を旅する植物館は、ゲージ利用または抱きかかえてください。
また、各屋内施設(ときわミュージアム及び世界を旅する植物館をのぞく)、店舗、動物園はペット同伴不可です。 なお、いずれの場所においても、盲導犬、聴導犬、介助犬は同伴可能です。
公式サイトhttps://www.tokiwapark.jp/

○ときわ遊園地

メリーゴーランド

・営業時間
9:30~17:00
・休園日
毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
・入園料無料
※アトラクション・のりものは一部を除き「のりもの券」が必要

○ときわミュージアム

植物園

・開館時間
9:00~17:00(世界を旅する植物館は9:30~17:00 入館は16:30まで)
・休館日
毎週火曜日(祝日は除く)
・入館料無料
※世界を旅する植物館は有料

○ときわ動物園はペットの連れ込み禁止

●山口きらら博記念公園;山口市

草原

“犬の散歩は、決して放して行わないでください。散歩は、アスファルト部分とし、芝生内には入らないでください。また、必ず、糞の処理をお願いします。
公式サイトhttps://www.kirara-memorial-park.jp/

・各施設の詳細はHPで確認

犬と同伴できない施設

犬禁止

公式サイト上で、犬の入場不可を明言している、またはそう判断できる記述のあるところです。(盲導犬や介助犬は除く)

・下関市立しものせき水族館「海響館」
・秋吉台自然動物公園サファリランド
・周南市徳山動物園
・ときわ動物園
・中原中也記念館
・岩国城
・地底王国 美川ムーバレー

有名な観光スポットでも、公式サイトにペット可否の記載がない施設は除外しています。
もしも見落としがあったらごめんなさい。

※県別のまとめ編はこちらです。お出かけの際は参考にどうぞ。